Amazon Echoが我が家にやってきた

Amazon Echo

数日前にようやく招待メールが届いたので、早速ポチり、今日届いた。

嫁に内緒で買っていたので、怒られるかなとも思ったが、嫁の好きな音楽をかけてやったら機嫌が良くなった。やはり「音楽」の効果はすごい。

子供は「新しい家族ができた♪」と喜んでいるし、とりあえず初期ウケはいい感じ。

数時間使ってみた感触としては、

  • まだまだアホ。とても平易な言葉で話しても「分かりません」とか言われるので、まだまだ教育が必要だなといった印象。
  • 喧嘩の火種を生むことがある。妻が家事・育児に疲れて「アレクサ、リラックスできる音楽をかけて」というと、直後に子供(3歳児)が面白半分で「アレクサ、やめて」と言って嫁がブチ切れる事案が発生。誰の声でも反応するというのも困りもの。

Amazon EchoはIFTTT連携とかさせれば色んなことができるらしいので、うまく活用方法を見出していきたい。

「日本語」という環境においては、Google Homeの方が優秀だという情報をネットでチラホラ見かけるが、海外ではEchoの方がシェアが高いので、いずれ日本でもそうなるだろうと期待して、Google Homeは買わずにAmazon Echo一本で行こうと思う。(ただHomeを買うお金がないだけというのはナイショの話)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です