SLIK(スリック)社の三脚を買った

投稿者: | 2013年10月4日

そこまで高い撮影技術を求めていなかったので、これまで特に”手ぶれ”を気にすることはなかった(K10Dは手ぶれ補正あるし)が、”手ぶれ補正なし”のRX1Rという素敵な相棒を手に入れたのを機に、本気で写真を撮ってみようと三脚を購入した。

購入したのは、三脚では有名なSLIK社「SLIK 三脚 F740 4段 ファミリー向け三脚 214732」だ。

ちなみに、届いた箱を開けるとこんな感じで出てくる。

IMG_2022

Amazonの元値を見る限り本来は1万円以上の製品のようだが、Amazonで買えば3,000円程度までディスカウントされる+レビューが良いということから即決した。(実物を見たら、3,000円とは思えないぐらいクオリティの高いイメージを受けた)

まだ三脚の価値なんて分かるレベルではないので、とりあえずは安価なもので三脚を使用した撮影の基本を学びたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です