Rasberry PiにSoftEtherを使ってVPN Serverを構築

投稿者: | 2015年4月5日

最近、チョコチョコと出張が入るようになり、外部環境からインターネットを見ることが多くなっている。

普段は安全面を考慮してテザリングでネットに接続しているが、いかんせん月間7GB制限と3日間1G制限が気になって仕方がないし、かといって空港やホテルなどの無線LANにつなぐのは怖い。(ダークホテルと呼ばれる手法もよく聞くようになった)

ということで、公衆無線LANに繋ぎつつ安全にネットに抜ける方法として、自宅のRasberry PiにVPNサーバを構築することにした。

使用したのはSoftEther VPN。参考にしたのは以下のサイト。

  1. [MAJISHINI]Raspberry PiにSoftEther VPNを入れる
  2. [Qiita]AWS(EC2)でSoftEtherを使ってL2TP/IPsecなVPNを構築する (Mac)

試しにNexus5(Android)でVPN接続して確認くんにアクセスしたら、Source IPが自宅のIPになっていたので問題なさげ。

設定はトータル1時間ぐらいで終了。一昔と比べるとVPNサーバの構築も簡単になったものだ・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です