LPIC-301 core取得!

投稿者: | 2014年3月20日

タイトルそのまま。無事にLPIC301に合格した。

730/800点(合格点は500点)だったので、9割以上は取れたようだ。

最初の1問目(入力問題)がさっぱり分からなくて、CBT試験にありがちな”なぜか試験範囲外が出題される”恐怖のパターンが頭をよぎったが、2問目以降はほぼ問題なく、30問(全50問)ぐらい解いた時点で合格を確信したので、落ち着いて受験することができた。(解答に自信がないのは5問ぐらいだった)

<受験した感想>

合格するためだけならPing-tの学習だけで良いが、試験中は不安だろう。

意味不明な感想だと思われるかもしれないが、Ping-tの最強WEB問題やコマ問で高得点を取れるようになって安心していると、ちょっと捻った問題が出題されたときに「あれ?これって”d”が付くんだっけ?」などと、自信のない解答する問題が多くなるということだ。

Ping-tには何度も同じ問題を繰り返すので、問題を覚えてしまうというデメリットがあるということに注意する必要がある。実際の試験ではPing-tと似たような問題というのは15問ぐらいしか出ず、解説に書かれているような細かい部分が出題されるので、そこを意識して学習を進める必要がある。

とはいえ、Ping-tをdisっているつもりはなく、CBT試験に向けた学習サイトとしては素晴らしいと思っているし、自分自身、学習の土台になった。

とりあえずは無事に合格したので、一安心。3連休は家族サービスに費やして、来週からは英語とプログラム学習(Python)に取り組もう。

しかしまぁ、2月頭に設定した取得期限:3/20をギリギリ守れたのは良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です