LPIC レベル3「Core」の学習準備

投稿者: | 2014年2月2日

単位認定試験も終わったので、頭を切り替えてLPICの学習準備に取りかかる。

受験動機としては、2014/3/27で有効期限が切れるから。LPICは有効期限が5年と定められているため、期限が切れる前に再試験を受ける、もしくは、より上位の試験に合格することが求められる。

LPICはレベル制で、レベル1を取得しなければレベル2を取得できず、レベル2を取得しなければ・・・となっており、自分の場合はレベル2を取得したのが2009/3/27だったので、今年の3/27に切れることになる。あれからもう5年経ったというのが恐ろしくてならないが・・・。

とはいえ、畑違いの仕事をしていてLinuxの知識がすこぶる低下しているのを少しでも防ぐことに繋がるだろうし、頭をリフレッシュするのにも良い機会なので楽しんで学習したい。

ということで、今回の目標および学習環境整備をば。

  • 対象資格:LPICレベル3「Core」301試験

  • 取得期限:2014/3/20

<学習環境>

1.Linux教科書「LPICレベル3」(翔泳社)

本屋で購入。これだけで4,000円超えの出費だなんて痛すぎる。しかも、LPICレベル2までは参考書なども充実しているのだが、このレベル3に至っては人気がないせいか、この本(俗に”あずき本”と言われるらしい)は2010年から改訂されていないという始末。まぁ現行の301試験は3/31までで廃止されるらしいが・・・。

2.OpenLDAP実機検証用にMac, Rasberry Pi(購入検討中)

手持ちのMacにはOpenLDAPがインストールされているので、それを活用してコマンド確認なんかをする予定。

3.総合学習サイト「Ping-t

IT系の資格では評判の高い学習サイトで、昨年受験したCCENT、CCNAの際にもかなりお世話になった。昨年8月時に6ヶ月間のプレミアム契約をして、それが今年の3月頭まで有効なので今回も活用させていただく。

前回のCCNAといい今回のLPICレベル3といい、廃止直前の試験を目指すという不思議な縁に恵まれているが、しっかりと学習して一発合格を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です