紅葉シリーズ第1弾「雷山千如寺 大悲法院」

投稿者: | 2014年11月16日

紅葉時期なので勝手にシリーズ化。はたして、今年は赤ちゃんを抱えながら何箇所行けるだろうか。

第1弾は「雷山千如寺 大悲法院」

raizan_01

福岡県糸島市内の雷山にあるお寺だ。本尊の千手観音は国の重要文化財に指定されている。

ここでの紅葉ポイントはなんと言っても”樹齢400年を超える大カエデ”だ。お寺の入り口を通るとあまりの大きさと美しさにすぐに目を奪われる。(ここまでは入山料:100円)

raizan_02

raizan_03

raizan_04

ここから先は、堂内と庭園の写真となる。(拝観料:400円)

raizan_06

raizan_07

raizan_08

raizan_09

いやー癒やされた。山の中で空気もおいしいので、家族で来るにもオススメ。

ちなみに、紅葉シーズンになると糸島市内からの車で渋滞するので、来るときは1時間ぐらいの渋滞を覚悟してガソリンとか補給しておいたほうがよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です