博多秋博 フォトコンテストに応募した

10/31に行った博多秋博ライトアップウォーク2013で撮った写真を、フォトコンテストに応募した。(今日が提出期限だったのでバタバタだったが・・・)

まとも(?)に写真を撮り始めたのは最近のことなので、フォトコンテストの応募するなんて当然始めてのことだが、何事も経験だと思い出してみた。せっかく撮った写真だから少しでも人の目に触れてほしいしね。

しかし、「現像」についてはまだほとんど勉強していないので、RAWを応募用にJPEGに現像するのにとても悩んだ。画像管理はAppleのApertureを使用しているが、まずやり方が分からないし、ホワイトバランスや露出をどう調整するれば『良い写真』になるのかが分からない。

とりあえず今回は100%自分のセンスだけで決めたが、今後は現像の勉強もしないといけないなぁと考えさせられたのは良かった。結果を期待していないといえば嘘になるが、他にも多くの人たちが本気で写真を撮っていたので、その人たちが賞はかっさらっていくだろう。

あまり賞には興味ないが、写真を撮る1つの動機にはなるので、今後こういったイベントがあれば積極的に参加していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です