Studio one 3 Professionalを購入

投稿者: | 2016年6月26日

ここ最近ハマッているのが、ニコニコ動画への「歌ってみた」動画投稿。

ここ数日、MIX(単純にいうと、声の編集をすること)ができるDAWを色々と試していたのだが、最終的にあ最近(といっても数年前だが)出た「Studio One 3」が気に入った。

なんといってもシンプルな作りになっているのが良い。操作性も見た目も。

まだまだ全然使いこなせていないが、有名どころのCubaseは初心者には何もかもが分かりづらかったのに対して、Studio Oneは感覚的に使えるところも多かった部分が特に気に入った。

そんなStudio One、種類としては「Prime」「Atrtist」「Professional」の3つがあるのだが、Primeが無料なので、まずはこちらに手を出してみたものの、エフェクトと呼ばれる音をイジる機能が8つしか用意されておらず、サードパーティ製のものも使用できない。

そんな中、ちょうど有償版の「Artist」「Professional」の25%OFF(2016年6月末まで)をやっていたので、投資の意味も含めて一気に「Professional」(ダウンロード版)を購入した。

Studio One画面

買ったばかりではあるが、エフェクトの多さだけでもとても満足。たぶん有償版の3%も使えていないような気がするが、これから深く勉強していく。

なお、Professionalは3万円以上するので、自分みたいにアホじゃないかぎりは、歌ってみた動画程度で投資する必要はないかと思う。自分はお金を払うことで自分を追い込むタイプの人間なので、他の人にはあまりオススメしない。

Studio One自体はそこまで大人気というわけではないが、少しずつファンが増えていっているようなので、これからさらなる成長を期待したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です